清須会計・
(有)モンジュアソシエイト

補助金の申請・資金調達・経営改善計画支援・各種税制優遇など、公的資金の活用をサポート。

各種支援申請
サポート

補助金の申請・資金調達・経営改善計画支援・各種税制優遇など、公的資金の活用をサポート。

経営改善の最短距離~専門家と一緒に経営改善計画書を作ろう!

経営改善計画策定支援事業

借入金の返済負担等、財務上の問題を抱えており金融支援が必要な中小企業・小規模事業者の多くは、自ら経営改善計画等を策定することが難しい状況です。
こうした中小企業・小規模事業者を対象として、中小企業経営強化支援法に基づき認定された経営革新等支援機関(以下「認定支援機関」という。)が中小企業・小規模事業者の依頼を受けて経営改善計画などの策定支援を行うことにより、中小企業・小規模事業者の経営改善を促進します。

支援内容

本事業は、金融支援を伴う本格的な経営改善の取組みが必要な中小企業・小規模事業を対象として、認定支援機関が経営改善計画の策定を支援し、経営改善の取組みを促すものです。中小企業・小規模事業者が認定支援機関に対し負担する経営改善計画策定支援に要する計画策定費用及びフォローアップ費用について、経営改善支援センターが、3分の2(上限200万円)を負担します。

経営改善計画書を作るメリット

こんな方にお勧め

金融機関への返済条件等を変更し資金繰りを安定させながら、

  • 売上を増加させたい
  • 人件費以外でコストを削減したい
  • 黒字体質の企業に転換させたい
  • 業況悪化の根本的な課題を見つけたい
  • 従業員に会社の方向性を示したい
  • 計画策定後も継続的にフォローアップをお願いしたい

経営改善計画書が必要なワケ

金融機関から返済条件を緩和してもらうことで、一時的に返済負担は軽減されます。
しかしながら、経営改善に向けた対応策を講じない限り、なかなか業況は好転せず、借入金の返済が進まないほか、状況如何では、融資を受けることが困難になり、資金繰りに支障を来す可能性も想定されます。
このような事態に陥らないためにも、「業況改善の可能性とその実現施策」について、目に見えるかたちで対外的に説明することが重要であり、その説明資料として、近年、計画書の必要性が高まっています。

経営改善計画を作成した事例と事業者への効果


申請支援サポート一覧

当事務所では、補助金取の申請など「各種支援申請」
長年の経営コンサル業を生かした「経営再建の実行支援」をセットで行なっております。
もちろん、各種支援申請だけでもOKです。

各種申請支援

補助金・助成金などを使った資金調達や税制優遇など公的制度の申請サポート

詳細はこちら

企業再生

会社再生に向けて経営改善計画を作成し、再生計画の実践を支援します。

詳細はこちら

税務会計

会社の状況を正確に把握できるよう、税務の視点から会社をサポート

詳細はこちら

事業承継

2027年12月末までに行う事業承継で可能な各種特例措置や補助金申請をサポート

詳細はこちら

事務所の所在地

【所在地】
〒452-0005
愛知県清須市西枇杷島町恵比須20番地1
丸中ビル202号

電車【普通乗車】
JR東海道線「枇杷島駅」下車
東口から北へ徒歩 3 分

車で(名古屋から)
名岐バイパス「古城」交差点を左折、直進2分。
UFJ銀行を北へ50m。
※駐車場は丸中ビルの来客用駐車場か、喫茶ブルペンの駐車場をお使いください。

★ 貸し地・事業用借地のお知らせ ★